鍬を担いで自転車で・・・

車で買い物へ出かけ

信号で待っていた時の事です

目の前の横断歩道を

自転車に乗り

鍬を担いだ男性が通り過ぎていった

 

いつぞやは自転車事故のニュースがあった

スマホを見ながら

もう一方の手で飲み物を持っていた女性が

歩いていた人と接触して死亡事故を起こしてしまい

実刑となっている

「自転車スマホ」「歩きスマホ」問題

 

誰にでもあると思うが

自分だけは大丈夫・・・と言う意識

 

あり得ない行動をこの頃見るようになった

幅の広い歩道があるのに

わざわざ車道を歩いていた高齢者

 

車道の真ん中の白線の所を走る

自転車に遭遇した時は

クラクションを鳴らすわけにはいかず

ブレーキを小刻みに踏んで走行した

 

その自転車がどちらへ行こうとしているのか・・・

曲がっていった時はほっとしました

こういった時は

どう対処したらよいのだろうか?