正統な百人一首

正統なる百人一首の世界            第51首から第100種まで

第51首 かくとだに えやはいぶきの さしも草 さしも知らじな もゆる思ひを かくとだの えやはいぶきの さしもぐさ さしもしらじな もゆるおもひを 藤原実方朝臣 ふじわらのさねかたあそん 第52首 明けぬれば くるるものとは 知りながら なほ恨めしき 朝…

正統なる百人一首の世界          第1首から第50種まで

第1首 秋の田の かりほの庵の とまをあらみ 我が衣手は 露にぬれつつ あきのたの かりほのいほの とまをあらみ わがころもでは つゆにぬれつつ 天智天皇 てんちてんのう 第2首 春過ぎて 夏来にけらし 白妙の 衣干すてふ 天の香具山 はるすぎて なつきにけ…