フジ子・ヘミングを再度聴いて

 1999年のCDである

 

f:id:egao-one:20181117093016j:plain

すっかり忘れていたが

あの時の興奮を思い出した

 

フジ子さんの人生を思い出すと

紡ぎだされる音楽に身を委ねることに

幸せが蘇ってきた

 

今から20年前、65才位の時

そして今は85才になられた

 

ピアノに向かう姿は

20年たったのかとは思えないほど輝いていた

 

彼女の凛とした生き方が

服装にも絵画にも

 

独特のセンスと共に

感動という言葉では言い表せない程だ

 

若い時の苦労は買ってでも・・・・

 

しかしながら晩年に花咲く運勢に

拍手を送りたい

 

自分を信じていけば

いつかは…と思わせてくれた人でもある