なんちゃって百人一首第72首への思い

   音に聞く 老化現象 やって来た

   あっちが痛い こっちが痛い

 

何処かが悪くなり

お医者さんも病名がつかない時は

「老化現象ですね~」

と言われてしまう

 

近藤誠さんもしかり

≪ホンマでっか≫に出演の池田清彦さんの著書にも

10年以上健康診断はうけていないと言っていた

 

今まで病院へ行かないで

自分で養生していた・・・

という事が書いてあった

 

五木寛之さんも 

絶対病院へ行かない…と言っていたが

さすがにあまりの痛さに病院へ行ったら

「老化ですね」

と言われたと憤慨していました

 

80年以上生きてくれば

何処かが故障するすることは

当たり前であっても

やはり「痛み」には勝てない

 

痛散湯・リョウシン・コンドロイチン・セサミン・・・・etc

このコマーシャルや新聞広告のなんと目立つことか・・・

 

それだけシニア世代が痛みと付き合っているし

戦っている

 

知人に脊柱管狭窄症で手術をした方がいて

しびれはとれない・・・とこぼしていた

 

またある知人は

脊柱管狭窄症と言われても

手術をせずに

だましだまし暮らしている

 

手術をするかしないかの選択もあるだろうし

「痛み」とどう向き合うか

  向き合わないのか・・・

 

私の場合

母と母の妹・弟も そして私の妹も

関節リュウマチ

 

そんなわけで

肩が痛くなったり肘が痛くなると

リュウマチ!?などと思ってしまう

 

一度血液検査のついでに

リュウマチに特化して調べてもらいましたが

大丈夫・・・となりました

 

「今日はちょっと痛いな~」

と言ったりすると

夫は

「生きている証拠だ・・・」となる

 

痛みと向き合わず

こんなものだ…とやり過ごす

 

そして

ちょっとこぼす

「痛ぃんだよ!」

こぼしただけで

ちょこっと痛みが軽くなる

 

 

本日も お読みいただきましてありがとうございます(#^^#)

 

!!!参加者募集中!!!

「この指とーまれ」ということで

【なんちゃって百人一首】を詠み

【なんちゃって百人一首への思い】を

書いてくださり、

私のブログに載せてもいいよ~

という方がいらっしゃいましたら、

下記のメールアドレスまでお寄せください

件名 なんちゃって百人一首

でお願い致します!!

一緒に楽しみませんか?

                         egao_oneアットマークybb.ne.jp

       *アットマークの所を@に変えて下さいね