しょわされた 荷物は重く 感じるが しょった荷物は 不思議と軽い   119首

 

背負わ(しょわ)されたと

背負った(しょった)を考えた

 

義父と義母の介護の時

 

長女として父・母をみとった時

感じた言葉です

 

背負わされたと思うか

背負ったと思うかによって

真反対の気持ちになる事に気付きました

 

荷物というと語弊があるが

 

引き受けたと言えば響きも違う

 

私の運命の中に

長女として生まれ

嫁いでいく場合も家系の後を継ぐ長男の嫁として

役目を果たすことが幸運につながる・・・云々があり

 

二つの家系から逃げ出したい時は度々あったが

逃げない事で過ごしてきた

 

今から思えばやり切った感は強い

 

この様に書けることも

全て運命に繰り込まれているのでしょうね