犬猫にマイクロチップ装着義務化!?

5月16日の新聞に載っていた

動物愛護法改正案

 ・所有者を明示するマイクロチップの犬猫への装着義務化

 ・生後56日を経過しない犬猫の販売禁止

 ・動物虐待罪の罰則強化・・・etc

 

この動物愛護法改正案で思い出した小説がある

三島由紀夫著「午後の曳航」である

13歳の少年の猫殺しの描写で

私は次の文章へ進めなかったこと

 

そして

神戸の酒鬼薔薇聖斗事件

この事件の前に猫殺しを・・・

 

13~4歳ごろに吹き荒れる

思春期のいかんともしがたい心模様

 

この前のテレビでは

欧米に於いて

手にマイクロチップを埋め込んで

手をかざすだけで・・・というニュースに

これからの認知症対策として

マイクロチップの埋め込みが・・・

ふと懸念がよぎった

 

今日の新聞にカフェの猫

返還命令・・・東京地裁と載っていた

保護された猫を預かる東京都内の「保護猫カフェ」に対し

都内の女性が、父親が世話をしていた野良猫の子猫の

引き渡しを求めた・・・

事情はいろいろあると思うが

結局は女性が権利を相続したと判断

カフェ側に引き渡しを命じた

と報じている

 

チコちゃんに叱られるで

なぜ猫はニャーと鳴くのか

人に甘えるためとか

猫は何年もかかって会得していったニャー

これを知るとさらに可愛くなりますね!!