みしらず柿を知っていますか?

 

f:id:egao-one:20181126184430j:plain

福島県会津美里町(旧会津高田町)に

古くから栽培されている品種の柿で

みしらず柿 見知らず柿 身不知柿といろいろ

 

会津だけに留まらず

福島県を代表する特産物として広く知られています

 

なぜに「みしらず柿」という名になったかには諸説ある  

1 枝が折れそうなほどにたくさんの大粒の実をつけること

 (身の程知らずな柿)であるため。  

2 この柿を徳川将軍に献上したところ、

 「未だかかる美味しい柿を知らず

  (これほど美味しい柿は初めて食べた)」

  と大いに賞賛されたから 

3 あまりに美味しいので我が身も考えずに

  食べすぎてしまう柿だから

JAあいずのニュースに載っていた

 

義父と義母の故郷 会津の特産なので

結婚以来毎年食していた

 

ある年友達におすそ分けをしたところ

知らない名前といわれ

メジャーな柿でない事が分かった

 

でもその美味しさは

シャキシャキとした食感とヒンヤリしたのど越しにある

つい食べ過ぎてしまう