2018-05-22から1日間の記事一覧

なんちゃって百人一首第46首への思い

由良の戸を 漕ぎ出でようか 行くまいか 千々に乱れて 決意固める 由良の戸(門)は 流れの激しいさまを言っている 恋の激しさに似ている こういう私さえも 夫が茨城まで迎えに来た時も 来る何日か前までも 千々に乱れていました 母を置いていっていいものか…