入れ歯には 安定剤で 酒気帯びに なるならないは メーカーによる  123首

 

うそっ―――というようなニュースがあります

 

東京高裁で

「警察の呼気検査で、入れ歯安定剤に含まれるアルコールが

 検知された可能性がある」

 として道交法違反(酒気帯び運転)が

 逆転無罪判決となったのです

 

この酒気帯び運転が無罪になった男性は

検査の30分前に

入れ歯を装着する際に

アルコール16.9%を含む入れ歯安定剤を使っていたとのことです

 

しかしながら暴行事件は起こしていました

 

入れ歯安定剤は

同じメーカーでもアルコールを

含むものと含まないものがある

 

とネットを検索すると載っていた

 

29歳から総入れ歯であった母の

入れ歯を外したところを見たことはなかったが

 

「いい歯医者さんだから、ピタッと張り付いたような

 良い総入れ歯だよ~」

 といつも言っていました

 

嘘か本当かわかりませんが

「みつこ 総入れ歯は楽だよ~」

 なんて言っていました

 

父は

「口の形が悪いから」

といつもこぼしていて

入れ歯安定剤を使っていました

 

技工士さんの力量なのか

父の歯茎が痩せてしまうのが早いのか・・・

 

 この前のニュースで

CAさんの飲酒問題があった時

マウスウォッシュを事前に使用していた・・・

とも言っています

 

アルコールを含んでいるものを使う時は

注意が必要かもしれませんね

 

 

本日も お読みいただきましてありがとうございます(#^^#)