今までは 水に浸した ごぼうたち  栄養逃げる やっちゃだめよと  116首

 

葉物野菜は水に浸すとは違い

水で洗う

 

しかしながら

ごぼうや茄子は

あく抜きと称して水に浸していた

 

ところが

ごぼうは水に浸してしまうと

ポリフェノールが抜けていってしまうという

 

茄子もポリフェノールやナスニン(アントシアニン)があり

“あく”という存在ではないという

 

主婦歴44年

今までずーっと水に流していたことになる

 

早く言ってよ――――と言いたいが

知らない自分が無知だったわけで

 

そういえば茄子焼は水につけてはいない

 

味噌汁にはあく抜きとして水につけていた

 

でも

ごぼうは間違いなく水にさらしていた

 

きんぴら好きの私にとって

あ~あ もったいない もったいない

 

 

余談ではあるが

豚汁を作る時

最初にごぼうをゴマ油で色づくほど炒め

 

それから豚肉を炒めてから

他の野菜などと少々の水で蒸し煮にすると

ごぼうの香りが立って美味しい豚汁が作れますよ!

 

 

 

本日も お読みいただきましてありがとうございます(#^^#)