日焼け止め オキシベンゾン 含有で ハワイで禁止 覚えておこう    104首

 

オキシベンゾンオクチノキサート

紫外線吸収剤として

日焼け止めクリームやファンデーションに含まれている

 

今までは上限が決められていたが

今になって危険であると言われるようになった

 

しかも生殖や行動に関するホルモン異常をひきおこす

環境ホルモン」の可能性まで浮上しているし

発がん性のリスクまで

 

ヤフーのニュースでは

ハワイでサンゴに有害である吸収剤UVは

ほぼNGとの法案が2021年から施行される予定とか

 

このニュースから

ふと自分の使っているある化粧品会社の日焼け止めが

気になり電話で聞いてみました

 

日焼け止めにもファンデーションにも

オキシベンゾンが入っていました

 

20数年使い続けているものなのです         

                                

毎年夏を迎える一か月ぐらい前より頬のかゆみがあり

皮膚科へ行ってぬり薬をもらっていた

 

何回か塗り薬を塗ると

それなりに症状は落ち着くが

毎年なので閉口していた

 

5月にニュースを聞いて

その日焼け止めとファンデーションを

やめてから4か月

かゆみは治まった

 

今は馬油を全身に使っている

頭皮・髪・顔・手足・・・etc

 

ソンバーユ 無香料 70ml

いろいろな馬油を使ってみましたが

ソンバーユは香料もないので

気持ちよく使っています!!

 

 

その化粧品を止めたから

治まったのかどうかはわからないが・・・・

化学物質は

何らかのリスクは致し方ないようだ

 

今日のように夏日が来ると

日焼け止めを使わないと

皮膚がんを怖いと思うが

とにかく襲ってくるかゆみには

我慢が出来ない自分がいる