永遠に あると思って 無駄遣い お金と時間 どちらも大事!? 103首

 前に

80歳ぐらいまで生きる計算で

お金を使い果たした人の話を書いた

 

考えようによっては

潔い生き方ともいえる

 

宵越しの金は持たぬ・・・とまではいかなくても

それに近いものは感じる

 

日本の貯蓄の高いのは

先行きへの不安があるだろうし

どうにかなるさ・・・とはならない国民性もある

 

 

私は70年生きてきた

ということは

613606時間過ごしてきたことになる

100年生きると言われるようになり

あと30年

262974時間が約束されないが

残されている

 

 

そこで

樹木希林さんの生き方 逝き方である

全身がんに侵され

死ぬ死ぬ詐欺よね~」

と自分で言ってしまう

 

そして「もの」に固執しない生き方に

晩年はどう生きるかの見本がそこにある

 

樹木希林さんの運勢には

歳を重ねるほど社交性を発揮

家族が振り回されるほど慌ただしくなる・・・・

 

振り回された家族は大変であるが

樹木希林さんの生き方 逝き方が

家族にとって大きな心の財産となる