緑内障 効く目薬は マツイクに ふさふさになる 夫のまつ毛        第101首

 

2015年1月

テレビを見ていた夫がふと漏らした

「テレビに映っている横線が切れ切れになっているけど・・・」

 

うぬっ

私はピーンときた

 

糖尿病の合併症に

緑内障がある事は分かっていたので

すぐ眼科へ行こう・・・となった

 

やはり緑内障ですと言われたそうだ

眼圧を抑える薬

“ラタノプロスト点眼液0,005%” センジュ

が処方された

 

その副作用に

まつ毛の異常(まつ毛が濃く・太く・長くなる)

があったのです

 

眼科より帰ってきた夫曰く

「まつ毛がふさふさになるんだってーー」

「いいな~」

なんて不謹慎にも言っちゃいました

 

それに対して夫は

「いいだろー」と返してきました

 

心の中までは分かりませんが

決してマイナスには捉えない

 

その様ないきさつから数か月後

通っている内科でのことです

 

薬の処方箋を持って近くの薬局へ行くと

ある張り紙が目に留まりました

 

まつ毛に効く薬がある・・・という宣伝

 

薬剤師さんに聞いてみましたら

「緑内障に効く薬がどうもマツイクにいいらしい…云々」

 

あらまあ

こんな使われ方・・・とびっくりしてしまいました

 

本来の目的ではなく

副作用を利用している

 

世の中はそこまでいったのかと・・・

 

次回薬局へ行った時には

その張り紙は取り外されてありませんでした