なんちゃって百人一首第99首への思い

 

    人もおし 人を恨むは 人生か

    たった百年 たった百年

 

 

 今や100年生きると

メディアも政府も言うようになった

 

私は40歳代のころ

70才80才になっても出来る仕事は何だろう

と考えとことがあった

 

運動会(体育祭)が近づいてくると

熱を出す私である

 

走る事や運動することは

逃げ出したいぐらい大嫌いなのだ

 

体力を使うの仕事は除外となる

 

 

音楽教室に始まり

楽器店での営業・化粧品販売の営業

営業の仕事はすぐに終わってしまった

というより

自分で終わらせてしまった

 

今は

ライフアドバイザーと運勢鑑定

公民館やカルチャースクールで

算命学講座等をしています

 

 

これからも人と関わることが私の生き方となる

 

人もおし(人をいとしく思う)

は実感できる

 

しかし

人を恨むは・・・・・となる

 

「人を呪わば穴二つ」

とよく義母の口から出ていたので覚えています

 

「情けは人の為ならず」の真逆です

 

人を恨み続けるエネルギーは大変なものです

 

恨み続ければ

自分にブーメランのように返ってきます

 

昔のひとはよく言いました

「お天道さまが見ているからね」

 

恨む相手の存在は

自分が成長できたとき

「あ~、あの時あの人がいたから

 今の私が強くなれたんだ~」

と思えることは必ず来るんです

 

そう信じています

 

たった100年 たった100年ですからね~

 

 

本日も お読みいただきましてありがとうございます(#^^#)

 

!!!参加者募集中!!!

「この指とーまれ」ということで

【なんちゃって百人一首】を詠み

【なんちゃって百人一首への思い】を

書いてくださり、

私のブログに載せてもいいよ~

という方がいらっしゃいましたら、

下記のメールアドレスまでお寄せください

件名 なんちゃって百人一首

でお願い致します!!

一緒に楽しみませんか?

                         egao_oneアットマークybb.ne.jp

       *アットマークの所を@に変えて下さいね

 

 

還暦記念のマイHPです

昭和18年(1943年)生まれの人から

平成19年(2007年)生まれの人までの

運勢等を載せています

 ※良かったら、お立ち寄りくださいね(*^_^*)

誕生日でわかるあなたの適職  誕生日でわかる初年運

誕生日でわかる中年運             誕生日でわかる晩年運

占いでわかること  適職のおはなし 音楽のおはなし