なんちゃって百人一首 第70首

 

寂しさに 堪えて泣いたと 話す義母

辛抱我慢 あらゆる言葉

 さびしさに たえてないたと はなすはは

 しんぼうがまん あらゆることば

 

 

 

寂しさに 宿を立ち出でて 眺むれば

いづこも同じ 秋の夕暮れ

 さびしさに やどをたちいでて ながむれば

 いづこもおなじ あきのゆふぐれ

                 良暹法師

                 りょうぜんほうし

 

 

 

f:id:egao-one:20180618184735j:plain