なんちゃって百人一首第60首への思い

   大江山 酒呑童子が 退治され

   伊吹山へと 逃げ込んだのか

 

大江山

京都北西部、丹後地方にある山の事で

その頂上を千丈ヶ岳といい

酒呑童子が住んだという窟がある

 

その山に行く坂道を

「大江の坂」又は「老いの坂」という・・・とあった

老いの坂・・・・

が心に響いた

 

どれだけの急な坂なんだろう?

 

この鬼退治伝説は古くから詠まれている

 

酒呑童子は鬼の姿をまねて

財をかすめ、婦女子を略奪した盗財で

大江山に住んだとされるが

伊吹山にもいたらしい

 

中世(主に室町時代)に流行した英雄伝説

 

つまり

藤原保昌が神の助けで退治したと・・・

絵巻物になったり、浄瑠璃や歌舞伎などの

題材になっている

 

桃太郎の昔話も

室町時代に成立している事を考えると

やはり時代色を反映しているか・・・

 

忠孝勇武の徳を謳歌している話となる

 

あるタレントさんが

「鬼退治なんてしないで

 話し合いすればいいじゃないですかー」

なるほど

鬼退治して平和な村になりましたとさーーー

ではないと

 

 

ところで

子式部内侍は

56番の和泉式部の娘で

母親譲りの美貌と歌才があり

モテモテ人生を送ったとされている

 

この60番の歌も15歳のときらしい

 

あまりに素晴らしい歌なので

母を頼ったのではと邪推され

その邪推した人と後に恋仲になる・・・

 

好きな人には意地悪するは

いつの世も一緒か・・・・・

 

しかし

美人薄命とはこのことか

20代半ばで

子供を出産した時に亡くなっている

 

娘に先立たれた和泉式部

「とどめおきて 誰をあはれと 思ふらん

 子はまさるらん 子はまさりけり」

と詠んでいる

 

親の立場と子の立場

どちらにも悲しみがにじみ出ている

 

 

 

本日も お読みいただきましてありがとうございます(#^^#)

 

!!!参加者募集中!!!

「この指とーまれ」ということで

【なんちゃって百人一首】を詠み

【なんちゃって百人一首への思い】を

書いてくださり、

私のブログに載せてもいいよ~

という方がいらっしゃいましたら、

下記のメールアドレスまでお寄せください

件名 なんちゃって百人一首

でお願い致します!!

一緒に楽しみませんか?

                         egao_oneアットマークybb.ne.jp

                        *アットマークの所を@に変えて下さいね

 

 

 

還暦記念のマイHPです

昭和18年(1943年)生まれの人から

平成19年(2007年)生まれの人までの

運勢等を載せています

 ※良かったら、お立ち寄りくださいね(*^_^*)

誕生日でわかるあなたの適職  誕生日でわかる初年運

誕生日でわかる中年運             誕生日でわかる晩年運

占いでわかること  適職のおはなし 音楽のおはなし