なんちゃって百人一首 第37首

白露に 気づかぬままで 朝散歩

大病を経て いとしさが増す

 しらつゆに きづかぬままで あささんぽ

 たいびょうをへて いとしさがます

 

 

 

白露に 風の吹きしく 秋の野は

つらぬきとめぬ 玉ぞ散りける

 しらつゆに かぜのふきしく あきののは

 つらぬきとめぬ たまぞちりける

           文屋朝康

           ぶんやのあさやす

 

 

 

f:id:egao-one:20180413100734j:plain