2018-02-17から1日間の記事一覧

なんちゃって百人一首第5首への思い

奥山に 蝮がいると 義兄がいい 鎌を持たされ 一歩退く 義兄は、秩父の荒川に住んでいる 武甲山が近くにあり 目の前が山・・・といったところに 住まいがある 夏も終わりとなり、秋が近づいてくると 「栗拾いにおいで・・・」 と誘われた 目の前の山に、クリ…